19才まるで女子高生!専門学生くぅちゃんとの出会い体験談

19才まるで女子高生!専門学生くぅちゃんとの出会い体験談

今回は19才専門学生くぅちゃんとセックスが出来ましたのでご報告いたします。背が小さくて黒髪、色白で有村かすみ系。女子高生と言われたら多分納得しちゃう感じのコでした。

今回の出会い対象:くぅちゃんデータ

日時
7月15日18:00頃
お名前
くぅ(仮名)
年齢
19
職業
専門学生
おっぱい
Dカップくらい
外出内容
大人系
費用
出会いカフェ代5000円、ホテル代5700円、その他30000円

ラウンジのコとの予定が空振ったので出会いカフェへGO!

どうもこんにちは。最近物忘れがひどくなってきたたかぞうです。人の名前とか時間とか色々物忘れがひどくて、どうやら疲れてるみたいです。


今日は長く続いてるラウンジのコと約束してたつもりだったんですが、時間まで何となく決めてたのに最終確認のLINEを入れてなくて、結局会えずじまい。18時アポで歌舞伎町に14時入りして麻雀ゲームしながら待ってたんですが、そのことに気付いたのが17:00。仕方ないので出会いカフェにGO。ホント最近こんなんばっかり。何をやってるんでしょうか。

土曜日の出会いカフェはやっぱり混んでますね

土曜日の17時といえば多分一番アツい時間帯。お食事のコも来るし、そうではないコも来る時間帯なので期待して入店。割引券を使って5000円で入店し、ルンルンで男性ルームへ。


中に入ってみると予想通り男性は30名オーバー。多い!女性は・・・トーク中の2名も入れて、12、3人といったところ。パッと見て話したいコは居なかったのでトーク中の2名の戻りを待ちます。


5分程待ってる間に、トーク中の2名がそれぞれ戻ってきましたがトークしたいコではありませんでした。これは・・・長期戦になりそうです。
男性も多いし仕方ないですよね。気合を入れて待つことにしました。

女子大生新規が来店。お話できるかな?

店内で待ち始めて30分くらい経ったころ、禁煙ルームに女の子2人組が来店。1人は1年以上ぶり、1人は新規という女子大生。特に新規のコが自分のタイプ。初回だし、間違いなくお茶だけなんですが絶対話したい!と抽選に参加。


最近は別にセックスしたいわけじゃなくて、自分好みの女の子と話して楽しめたらいいな、というのが先に来てるんですよね。もちろんその先の5%も無いであろうセックスの可能性は見てますけど(^^;)100%絶対セックス!!⇒それなりに美人なコと出来たらいいな、くらいの変化です。これは老化でしょうか??


抽選は奇跡の3番目。回ってきたら確実に何でも出るつもりです。お茶で1万とか言われてもこのコなら出ます!だってタイプだもん。
しかしね、こういうときに限ってね。1番目が持って行くんですよね(笑)もう2度と会うことはないんだろうなー。残念、好みの女子大生・・・。

仕方ないよ、次だよ!次!!

超ガッカリして相当な脱力感に襲われますが、抽選3番目でも俺には上出来。それで負けたなら仕方ないよ。仕方ないさ。
でも話したかったなぁ・・・(泣)


ツラい気持ちを噛み締めながらボーっと待っていて、ふと目を上げるとマジックミラーの向こうで結構幼い感じの女の子がジュースを入れてる。
体型がロリっぽいのでスレンダーモデル体型好きなハズの自分のタイプではないのですが、可愛らしいので目で追ってしまいます。結局可愛ければ何でもいいのかもしれません。


彼女がカウンターに座り、顔を見るとほとんど女子高生。プロフィールを見ると19才。チェックは・・・・「トークで相談」のみ。良く見えなかったボディラインだけが気になるものの黒髪ロリ系はこの店では男性に相当な人気になるハズなので抽選参加を決意して、話してみて色々確認することに。


抽選に参加してみると全部で6名。あれ、意外と少ないなぁ・・・・。まぁでもとりあえず2番目を確保。後で気づいたのですがこのコは多分回転してましたね。この時は2回転目か3回転目。だから抽選が少なかったみたいです。


2番目だけど見た目女子高生だし、トークで相談、だし、回って来ない可能性も十分。たとえこのコがセックス出来るとしても、さっきの女子大生とお茶のほうがよっぽど良かったんだけどね。可愛さはこっちのコのほうが上、っていう男性も多いと思うけど、個人的にはあまり遊んでなさそうに見えるコとお話するほうがワクワクするから。


少し待っていると「2番目の方~」と呼ばれる。あぁ回ってきたのね、ということでトークルームへ。いつも通り「無理して出ない」「体型確認しよう」と言い聞かせつつトークルームで待ちます。


彼女が入って来て座り位置を確認。近いっ!僕はオッサンであることを自覚しているので、女性に警戒心を与えないように、端っこに座って女性に近寄り過ぎないようにしてるんですが、彼女はど真ん中に着座。かなりの近さです。こういう時は余程天然なコを除いて、彼女から見た俺の見た目は合格点、という感じでしょう。
逆に彼女の体型を確認するまでもなく、こっちが圧倒されてる感じですが・・・。


いつものように丁寧に挨拶し、プロフィールからネタを拾ってトーク。少しだけ関係ない話をして彼女をほぐします。2分程経ったところでトークが途切れたのでいざ本題。
俺:「今日はどんな感じですか??」
彼女:「あれです。あの感じです」


これは新しい。面食らいました。あれって何?(笑)まぁある程度は想像がついてますが、きちんと確認。
俺:「僕は男なんでどちらかというと、大人系な感じがいいんだけど・・・」
彼女:「そう!それです!」


このアッサリ感は何でしょうか?顔はロリ系で有村かすみなのに、こんなにサクッと・・・・。女性は怖い、と思いつつ、反面ラッキーでもある。
というわけで外出決定しました。

さてホテルに参りましょう。

店の下で合流して早速ホテルへ。知り合いに合うかも、というので彼女は僕の後ろを付いて歩きます。途中コンビニで食べ物を買いますが彼女は何も要らないというので、とりあえずお水だけサービスで買ってホテルへ。自分だけ食べるのも心苦しいしね。


ホテルに入っていつものようにお風呂を入れながら恒例のトークタイム。彼女は神奈川県に住む○○系の専門学生(○○はご想像ください)遠距離で彼氏が居るらしいのですが、バレないように男性と遊んで楽しんでいるようです。


バレないように、という点では僕も同じ立場。いつも気を付けてることなので、彼氏にバレないためのテクニックのようなものを教えてあげました。
役に立つかどうかはわからないけど、男性である自分だったらどういうときに疑うか?という観点で。


しかし何でしょうかね。彼氏が居て、バレたくない、と言ってる割には結構あっけらかんとしていて、世の男性陣が女性に抱く幻想を打ち砕いてくれます(笑)
黒髪、色白、有村かすみ系のコは清純なハズ!みたいな妄想を男性って抱きがちですが、人による、ということを思い知らされますね(汗)


お風呂は二人でイン。彼女は湯船に浸からず軽く洗うだけですが、ここで彼女のおっぱいを目撃。少し大きめのDカップくらいで手のひらに収まるくらいの乳房。
形も悪くないし、肌も綺麗。お腹も出てない。ここでちょっとテンションが上がってきました。自分の身体を念入りに洗っていざベッドへ!!

うーん、女子高生にしか見えん!

お風呂を出て二人でベッドへ。彼女の手を握りながらいつものようにお話。若さあふれるおっぱいが目に入って集中できないけど、このお話タイムが重要。
ある程度話が落ち着いた時点でいよいよ乳首に吸い付きます。片手で乳首をつまみながら、もう片方の乳首を舌で転がしたり吸い付いたり。


肌も若いし、乳首も若いので弾力があって吸い心地はバツグン。ごめんね彼氏クン。とりあえずおいしく頂いております。
吸われてる彼女の反応も感じてる風でピクッピクッと時折震えつつ、声を出す感じ。


右も左も吸い尽くしたところで下へ移動。彼女の脚を拡げつつ腿の付け根にキスしていると「生理終わりだから舐めない方がいいかも?」というお言葉。
参ったなー、と思いつつ、舐めるのが好きなので恐る恐るクリを舐めます。舐められるなら舐めておきたい男心。


とりあえず根気よく舐めていると彼女のアソコが開いてきて段々良い感じに。穴は舐めずにクリだけ集中攻撃します。
ある程度安心感が出てきたところで両手で彼女の乳首攻め。


このままならイカせてあげられるぞーっって思ってたのですが、突然彼女がトーンダウン。イッたかどうかわからない状態で「もうダメ」って言われました。
後から考えたら、回転してたからかな?良くわからない謎のNG(笑)こればっかりは確認するのも厳しいし、難しいけどね・・・・。残念。


仕方なく攻守交代。とりあえずゴムをつけてフェラ。俺の股下から有村かすみが顔出して、カッポリとチンコを咥えてこちらを見つめてきます。
ゴム付きとはいえ、どう考えても女子高生にしか見えないコがフェラしてくれてる顔を脳裏に刻み、「俺って幸せだな」としみじみ実感。


思ったより長めにフェラしてくれた後、彼女がこちらに体を寄せてきてキスしてくる。これも予想外だけどサービス精神旺盛なコ。ありがとう☆
フェラが終わったので正常位で挿入。色白黒髪有村かすみを下に見ながら、彼女のアソコにギンギンのムスコを突きたてます。


最近、こういうときだけムスコがギンギンになる。朝もあまり起たないし、オナニーもしたくならないのに、こういうときはしっかりと(笑)
結局男には女が必要なのだと実感しております。


挿入に話を戻すと色白黒髪有村かすみに挿入して、長持ちするわけもなく、何度かイキそうになるのを堪えながら頑張って突いておりましたが、
彼女の声を聞き、カワイイ顔を直視してしまった瞬間、耐えられなくなってガン突きしてフィニッシュとなってしまいました。


毎回この部分をもっと膨らませて書きたいと思いつつも、膨らませる程長続きしない現状に絶望(笑)
何か良いイカない方法ってないでしょうかね??

出会いの感想

今回は19才の専門学生。黒髪色白有村かすみで彼氏持ち、美乳美肌で美乳首というこれだけ並べたら、これ見てる男性がめちゃめちゃ羨ましがる案件ではないか?と思いますが、生理明けで存分にクンニできなかったことと、回転中でイカせてあげられなかったことがマイナスポイントでした。


出会いは突然訪れる、と言いますが、何も考えてないところに突然現れた「まるで女子高生」こういうことってあるんですね。
ホントはその前の新規女子大生とお茶したかったのですが、こういうセックスも良い経験です。


皆様も良い出会い、出会い喫茶ライフをお過ごしください。
それではまた。

いつも見てくれてありがとうございます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です