女子大生沙麗ちゃんとの出会い体験談

女子大生沙麗ちゃんとの出会い体験談

今回は女子大生沙麗ちゃんとセックスが出来ましたのでご報告いたします。
ひさびさにかなりのドキドキトークでしたが、そつなくこなして、勝負に持ち込めました。

今回の出会い対象:沙麗ちゃんデータ

日時:10月8日21:00頃

お名前:沙麗(仮名)

年齢:20

職業:大学2年生

おっぱい:Cカップ

外出内容:大人系

費用:ホテル代5700円、その他40000円

金曜日はどうなんだろう?ということで出陣

前回のオイシイ想いを噛みしめた一週間。かなりハッピーに過ごせました。
いやーホントマジでエロかったな。最高の女子大生だった。超幸せです。
しかし週末になるとふつふつと湧き出て来るものが・・・。金曜日ずっと行ってないし、覗いてみるかな・・・。

男の欲求とは際限のないものですが、前回の余韻があるので外出できなくても全然問題なしなので、まぁ最近の金曜日どう?くらいの気持ちで店へ。
LINEにはラウンジのコと、美容師のコからお誘いが入っていて有り難いのですが、当日直前では気持ちを切り替えられずに店へ行くことを選択。

正直最近体調があまり良くないので、通常時の性欲がゼロなんですよね。カワイイ子を見ると盛り上がるのですが、何も刺激が無い時に誘われても、あんまり、という感じなのです。女性にはわかってもらえないだろうな・・・・。
男性にも理解しがたいのかな?性欲枯れて来ている、という説もあるんですけどね(笑)

店に入ると人数チェック。男性は少なめ、14名。女性は12名。
時間は18時20分くらいなのでかなりアツい時間だけど、バランスとしては男性天国な感じです。この時間でこの男性の数なら、かなり楽な展開になりそうな予感。いいコが来ればですけどね。

しかも常連さんの男性比率が高い時は、だいたいの男性が複数回来ている女性とは話したことがあるので、意外と抽選人数が少ないことが多い。
逆に常連じゃない男性が多いと、どんどんトークを入れるので、抽選人数が膨れ上がり、トークまでの難易度がアップ。
そのへんも注目していると、有利な戦いが出来るようになるかもしれませんね。

19時頃に好みのOLが来店

前回の女子大生がかなり高得点だったので、それ以上を狙うとするとかなり基準が厳しめになります。
目の前にいる女性たちは、出会いカフェを覚えたての頃の自分ならトークを入れるようなコが半分くらいを占めているのですが、最近は自分の女性の好みが贅沢になってきてしまったのであまり声をかけたくなりません。慣れとは恐ろしいものです。

とか言っていると19時頃に普通のOLさんぽいけど、それなりにオシャレな服装の女性が来店。
顔が綺麗め、服装も綺麗め、年齢22才。「トークで相談」。これだけ条件が揃ったのであれば普通は行くところなのですが、なぜか悩んでしまいました。
誰も抽選行かなかった、ということもあって、ちょっと時間を置いてしまったんですね。

そしたらいつの間にか1人トークを入れていて、抽選もなくトークを取られてしまい、チャンスを逃してしまい・・・。
「戻って来たら話そう」と思っていたら、あっさり決まってしまいました。これは相当後悔。結構綺麗めで素人っぽかったので、楽しめる可能性が高かったんですけどね・・・。クンニしたかったなぁ・・・。やっちまった感が満タンで「もう今日は終わったな」と思いました。

その後、20時を超えて来た新規の女の子の目の綺麗さにつられてトークを入れてみたり、細めの27才のコにみんなが抽選するので参加してみたら5番以内に入ってしまったりしましたが、20時50分頃かな?マジックミラーの向こうをふと見るとかなり綺麗な色白のコが!

いつの間に来たのかわからなかったのですが、遠くから見ても自分好みの色白で、顔面偏差値も高すぎるくらい高い。いくら俺の目が悪くても、モデルか?くらい綺麗なのはわかります。心臓がバクバクしはじめました。
とりあえず今日はもともと諦めていたのですが、急にやる気が出たので待っていたトークをキャンセルして、そのコの抽選に入ります。
抽選参加が5人。意外と少なかったのがラッキーだったけど、順番は4番目。うぉぉぉ、大事なときの引きの弱さよ。
とりあえずトークできるからいいけど、コレは普通回ってこないよね・・・。

プロフィールカードを確認すると、トーク、カラオケ、トークで相談、なので割り切りOKなのかもしれない。
でも見た感じはそんな感じではなくて普通のコ。割り切りなんかしそうにない。とりあえずそんなこと切り出しにくい。ひょっとしたら釣り?なのかもしれない。まぁ話してみればわかるけど、色々考えてしまいます。

トーク回ってくるかなぁ・・・

自分のトークは4番目なので回ってこない可能性が高いのですが、あまりにも自分好みなのでかなりドキドキして待ちます。
1人目の男性は少しお金持ちそうな自分と同じ年くらいの人。かなり長めに話している。大体話が長いと決まるんですよね~。
半ば諦めつつも「話したいよ、神様~」と祈ったりして、どっちつかずの態度(笑)思春期の乙女のようです。
少し経ってチャイムが鳴った結果、戻りで一安心。

次は2番目の男性。あまり見たことがないけど若そう。若い男性が好きなら清潔感あるし確実に決まる。
だが、若い男性を避ける女性も多いのでどうか?と思いながら待っているとこれも戻り。

3人目は結構良く見かける男性。実力は気にしたことがないので未知数だけど多分回ってきそうだけどなぁ・・・
と思ったら回って来た!4番目だけど回ってきたよ!やったね。

久しぶりのドキドキ感と共にトークルームへ。「ダメならダメでいいや」と自分に言い聞かせて自分を落ち着かせます。
メガネを外してお出迎え作戦をしつつ、丁寧にあいさつ。彼女の座る距離は中くらい。嫌われてはないか?
間近で見るとキリッとした顔立ちでちょっとモデルとかに居そうな顔。少し痩せたら芸能人だな。

少しづつプロフィールをイジリつつお話をします。差しさわりの無い話を少しづつして自己開示をしつつ、相手の話も聞く。
2分程して話の区切りがついたので、いつもの質問。
俺「今日はどんな感じですか?」
彼女「今日は話した感じで決めようと思って・・・」

かなり珍しい切り返し(俺にとっては)だったので、一瞬戸惑いましたが、相手の顔色を見ながら腹を括って攻めます。
俺「俺はオトコなんでどちらかと言えば大人な感じがいいです。でも嫌なら何でもいいですよ、食事でも」
彼女「大人な感じは出たことないんですけど、食事が多いんです」

あ~やっぱりね、と思ったところで、彼女が続けます。
彼女「でも大人な感じなら5とか4とか・・・」

おー助け舟?ということですかさず、
俺「4で良ければ」

すると彼女一瞬「えっ」という顔をして困り顔で止まる。悩んでる、完全に悩んでる。油断したかな?面白いので、
俺「悩むんだったら何でもいいよ。ゴハンでも」

と話しかけると彼女、意外にも、
彼女「いえ、私それで出ます!」

ビックリしたけどラッキーとも思う。俺ホントツイてるなぁ。
というわけで外出決定。

さていざホテルへGO

店の下で待ち合わせてからホテルへ向かいます。綺麗な風呂があるところがいいので、歌舞伎町の奥のほうへ。
途中でいつものようにコンビニで食べ物を買い、トークのアテを確保します。

彼女はしっかりした性格なのか、かなり丁寧に敬語で話をしてきます。育ちの良さを感じますね。
20才で、色が白くて、美人で性格もいいとかどんだけ素晴らしいんだ?
ついつい色々と喋りすぎちゃいますね。

部屋に入り色々とお話。今は大学生の20才で出会いカフェは友達の紹介で来店したとのこと。
今日は友達と来るはずだったけど1人で来たらしい。いつもはお食事でならサクッと決まるけど、
大体みんなエロ希望なので「絶対しない」とか高い金額を言うとかして断っているみたいです。

バイトは派遣で少し。彼氏は募集中だけど探し方がわからないので居ない。
AVは基本的に見ないけど女性向けAVを一度見たらすごい良かったらしい。友達に好きな子が居るそうだ。

こうやって若いコと話していると色々と学べることがあります。仕事に活きることもあるしね。
とにかくかなりしっかりとお話ができて満足しました。話も聞いてくれるし、喋ってくれるから。

そうこうしているうちにお風呂が溜まったので一緒にお風呂に入ります。電気は暗いのが希望なので暗い感じに。
恥ずかしいのかなかなか入ってこないのでとりあえず歯を磨きつつ、体をがっつり洗っていたら、
俺の風呂が終わっちゃった(笑)結局最後のほうしか一緒にお風呂に入れず。

さて、ベッドへ行きます。ドキドキです。

お風呂を出て体を拭き、ベッドに入ります。二人で横に並んでお話。見る気はないけどちょっと気分転換にAVをつけて、
彼女の手を握りながら話を続けます。不思議と緊張感が解けて来て、リラックスできたのですが、なぜかは良くわかりません。
いいコだからですかね?安心できたのかな。

少し落ち着いたところで彼女もモジモジ始めたので、おっぱいに吸い付きます。色が白くて素晴らしい。
大好きなタイプのコなので右手でいじりながら反対を口で吸う、という形で攻め続けていると、時折ピクピクと反応が。
感じてるのを隠そうとしている感じかな?という気がしたのでかなり長めに乳首を愛撫して、さて本丸へ。

脚を開かせてクリを舌からつつきます。するとそれだけでプルプルと震えててカワイイ。
ふとももにキスしたり、わざと音を立てたりしながら、徐々にクリ集中攻めスタイルに移行。
両手で乳首を責めつつ、クリを集中的に攻めていると彼女が「イキそう」と一言。そこから少しして1回目のオーガズム。

イッたあと、必死で逃げる感じだったのでちょっと手を休めながら「くすぐったいの?」と聞いてみると、曖昧な答え。
くすぐったいのか、恥ずかしいのかわからないので、ちょっと意地悪をして、「じゃあ指を入れたらどうなるの?」と聞きつつ、
答えを待たずに指を入れて上側をこすると、彼女の抵抗が止まり、まんざらでもなさそう。

それなら、ということで指は動かしつつ、左手で乳首、舌でクリ、という形に持ち込んで、2回目のオーガズムをゲット。
2回イケるなら3回イケるな、ということで攻めたのですがここはかなりの抵抗に合い断念。
彼女いわく「イクのも体力が要るんです」

時間も遅めだし、無理に攻めるのは諦めて、フェラしてもらおうかと思ったが、どうにも相手から来ない。
しては欲しいけど「大きいですよね」というリップサービスで良しとして挿入へ。

さぁ挿れますよ。俺のムスコを20才の女子大生に。

俺が上になり眺めるとやはり眺めがいい。こういう瞬間って男の幸せだなーとつくづく感じる。
彼女の入り口にムスコを当てがい、押し込んでいくと彼女がかなり感じているのがわかる。

「すごい気持ちいい・・・大きい」と彼女が言ってかなりマジでこちらを見つめている。
こちらは真正面から見ると興奮しすぎて早漏炸裂しそうなので我慢しているので見ないで欲しいのだが(笑)
とりあえずムスコは既にガチガチでいつ出てもおかしくない。

かなり感じてくれているようなので、とりあえず一通り反応の良い感じの突き方を探してみて、一番良さそうなところで固定。
上から下に突き下げる形の突き方で突き続けると彼女が突然「イキそう」と一言。
これには逆に俺が意外だったが、こんな美人が中イキしてくれるのならこんなうれしいことはない。
一気に自分も盛り上がってしまいフィニッシュへ。うなじとか顔とかを見てしまうとどうしても突き入れるのを止められなくなる。

最後は彼女の許しをもらいつつ、正常位でフィニッシュしたのだが、俺が動きを激しくしイクのに合わせて、
彼女もビクッビクッとしている。まさか?と思ったが中イキしたらしい。
彼女いわく「人生で初めて同時イキして感動した」とのこと。人生の1ページに名を刻んだみたいです。
俺も人生で初めての同時イキの相手をさせてもらって感謝してますよ☆

今日もツイてました。

前回のオイシイ想いがあったにも関わらず、今回も大当たりでした。最初の外出の決め方といい、セックスの反応といい、
普通の会話もしてくれるし、普通の女子大生と繋がった感じです。
LINE交換して別れましたが、もう次のお誘いが来ています。

もし次会うとしたら、フェラしてみて?って言おうかとは思っていますが、もっと何度も舐めてイカせてあげたいですね。
同時イキは保証できないので、満足させてあげるには口と手しかないんですよね・・・。年はとりたくないです。

とにかく今回も自分でも信じられないような綺麗なコとセックスできました。
皆様も良い出会い、出会い喫茶ライフをお過ごしください。
それではまた。

いつも見てくれてありがとうございます。