女子大生真鈴ちゃんとの出会い体験談

女子大生真鈴ちゃんとの出会い体験談

今回は女子大生真鈴ちゃんとセックスが出来ましたのでご報告いたします。
かなり以前に見かけたことのあったコですが、奇跡的に外出ができました。

今回の出会い対象:真鈴ちゃんデータ

日時:10月1日21:00頃

お名前:真鈴(仮名)

年齢:20

職業:大学2年生

おっぱい:B~Cカップ

外出内容:大人系

費用:ホテル代5700円、その他30000円

先日の失敗を挽回したい

前回の外出でちょっと心の弱さを露呈した自分。あの外出は失敗だったな~。
あれからまた誘いのLINEが来てたけど、楽しくないのでスルーしてます。俺の人生が今終わったら、最後のセックスがあんな感じでは・・・・相当後悔しそう

もう自分の尊厳の問題なんですけど、人生の最後のセックスが満足できるものだったかどうか?っていうのは時折意識しちゃうんですよね。
男として情けない状態のまま、あの世に行きたくない、というか、俺の人生の印象を悪いままにしときたくない、というか・・・・。

人間いつかは死んじゃうわけだけど、今の状態のまま死にたくない。すごい大げさですけど、「最後のセックスログ」をアップデートしておきたい。
そんな思いを持って出会いカフェに出陣です。

あ、俺って相当傍から見たらバカですね??わかります。その気持ちわかります。
でもオトコなんてこんなもんだよね?っていうのもわかってもらえますか?

店につくと14時少し過ぎ。給料日明け月初の土曜日、ということで男性はこの時間で25名オーバー
女性は昨日のイベントで結構来てたので、今日は来るかどうかは未知数ですが、かなり激戦の予感です。

7時間待ちぼうけ!お話が出来ない!

正直昨日のイベントで女性が沢山来てたのと、今日の天気が雨が降るか降らないか?というギリギリラインであること、
今日男性が沢山来ていることから、外出は期待してません。でもまぁ淡い期待を胸にとにかく待ちます。

女性の来店は少なめ。見たことのない女性、というのは少なく、以前遊んだことあるコが数人。
プルプルリップちゃんとか、脱いだらスゴイダイナマイトボディちゃんとか、まぁ見たことのある面々。
とりあえずそういった面々は全てスルーして、新しいセックスを求めて待ちます。

16時~19時のホットタイムは盛り上がりを欠き、女性来店数少なめ。
一方このくらいの時間帯はまた男性が増えて、25~30名をキープ。
これは本当にダメかもしれない・・・。
しかも最近あまり出会いカフェに来てなかったのもあって、ずっと立ちっぱなしで待つのに疲れが・・・。脚が痛くてたまらないんですよ。年をとりたくないのでいつも立つんですけど・・・そろそろ年かなぁ?

20時を過ぎると何となく女性の来店が増えます。新規さん、二人組、スレンダーなコ、ちょっと調子が出てきた感じがしますが、僕の好みは居ません。
先日失敗したので後悔しないレベルのコを求めているため、簡単には動きませんよ。

9時前になりそろそろ疲れも限界のため、もうダメなら帰ろう、と思い始めた矢先、少し動きが・・・。
マジックミラーを離れてたので気づかなかったのですがちょっとかわいめの若いコが来店。パッと見、かわいいし、足も太くない。
プロフィールを見ると20才「トークで相談」これは行くしかない、ということで抽選に参加。

遅れそうになりながら抽選に参加。祈りを込めて引いた後、諦め気味にカードを見ると「6」
こりゃダメか!と思いつつ順番を確認すると、なんと3番目。回ってくるかどうか微妙なところですね。
前の男性次第かな。あまり期待しないで待つことにしました。

久しぶりに緊張のトーク

1人目の男性は俺から見てちょっと怖そうな人だったのですが、大体2分くらいでトーク終了。女性が厳しいのか?男性が横暴だったのか?わかりませんが、好き嫌いがあるのかも?2人目の男性は1人目の男性と良く似たタイプ。でもこちらのほうが優しそうかな。決まるかどうかは5分5分、といったところでしょうか?

少し経ち、彼女が部屋に戻って来ました。さぁ男性が戻ってくるか?それとも戻ってこないか?戻って来たらトークの可能性が高い・・・・と思っていると戻って来た!「3番目の方~」と呼ばれます。

トークルームに入ると今回は緊張してしまっていて、自分の心を落ち着けます。人間手に入れたいと思うと緊張しますね。
「なるようにしかならない」「ダメならダメで仕方ない」「相手の希望を聞くだけ聞こう」こんな感じで平静を装います。

以前女の子に言われた「眼鏡外したほうがカッコいいよ」という言葉を真に受けた、ファーストタッチは眼鏡外し作戦を決行しつつ、トークルームで彼女をお出迎え。丁寧にあいさつをします。
あいさつしたら眼鏡つけないとプロフィールカード読めないんだけどね・・・。

入ってきた彼女は少しカタい感じ。相手も緊張してるのかな?あまり踏み込まないように気を付けながら差しさわりのない話を展開しつつ、自己紹介、自己開示。
ある程度ほぐれてきたところで「今日はどんな感じですか?」と聞いてみる。

彼女の答えは・・・「割り切り」
条件などを聞くと許容範囲だったので、外出を決めます。近くで見ると育ちの良さそうなお嬢さんだし、性格も良さそうなんで良かったかも。7時間足腰にムチ打った甲斐があった?

さぁホテルに行きましょう

店の下で待ち合わせ。最近は歌舞伎町に人が多いのでナチュラルに綺麗なコが歩いてるので、そちらに目移りしそうになりますが、彼女も十分かわいい。何となくぎこちなさはあるものの一緒にホテルに向かいます。
途中、コンビニで食べ物を買い、いつものホテルへ。

部屋に入り、お風呂のお湯を溜めながら色々とお話。僕はこの時間が好きです。特にきちんとお話してくれるコは好きです。
出会いカフェは自分で検索してきたらしい。何でも高校生のときにtwitterで援助交際探してたんだけど、
すっぽかす人が多くて非効率だったので良い場所を探してきた、とのこと。

出会い系サイトも使ったけど結局同じで効率の良い相手探しをしたかったみたいです。
聞いたら大学もそれなりのところに通ってるみたいだし、見た目清楚なのに、女の子って怖いな(笑)
まぁ僕は相手してもらうだけで感謝です。人生のラストセックスログを更新できるしね。

色々話した後、一緒にお風呂へ。結構色が白くて俺好み。
援助に慣れてる感じの話なんだけど、時間を短くしよう、とかいう動きはなくて、ポイントが高いです。
体も綺麗に洗ってくれたみたいなので、自分の体も丁寧に洗って「清潔アピール」をします。

お風呂を出てベッドへ。

一緒にお風呂を出て、ベッドへ。テレビをつけて、一応気分を高める意味でAVをつける。
彼女を見ると色が白くて、体に巻いたバスタオルもいい感じ。顔も結構かわいい。
なんだろう、夢の時間というか今日の俺はかなりついてたんじゃないだろうか?

ベッドに入ってからも少しお話。彼氏は今までに1人しか居なかったらしく、どんな人が好きなのか自分でも良くわからないとのこと。
年上が好きらしいんだけど、束縛しすぎる人は嫌いだとか。

少し落ち着いたところで彼女の乳首に吸い付く。俺の好みのタイプの乳首。ピンク色だし、形もいい。何より肌が白いのがいい。
右手でいじりつつもう片方を夢中で吸い、彼女がぴくぴくしてるところを確認して下へ。
ワレメを舌でなぞると彼女が吐息。全然匂いが無くてきれいなアソコ。見た目が清楚で汚れてない感じのカラダ。
もう夢中で舐め上げます。ただ痛くしたくはないので優しくね。

彼女のアソコが濡れてきたところで、彼女が「気持ちいい」と言ってくれるが少しすると「交代する」と言われた。
俺は舐めてイカセてあげたいのだけど、初めてだし言うことを聞くことに。

彼女の攻めが始まり、まずは乳首舐め。結構尽くしてくれるタイプなのかもしれないね。
少しして竿を責めてくるのだが、間に玉舐めなんかも挟んでくる。想定外のテクニシャン?もう俺のムスコはギンギンです。
竿の攻め方も普通のストロークだけでなく、舌先でチロチロしたり、竿を舌でなぞったりして、何度も何度も繰り返してくれる。
夢か現実か良くわからなくなるくらい、ガッツリしたフェラチオ。俺、このコが彼女だったら別れないと思う。

久しぶりにフェラされてる最中に「挿れたい!」って衝動に駆られる程、上手なフェラでした。
また会いませんか?って言われたら、多分会います。俺。

さて、20才の女子大生に挿入します。

もう辛抱たまらん、という状態になってしまったので、彼女にもそれを伝えるとゴムをつけてくれました。
ただ上手く転がらずに悪戦苦闘。俺が自分でゴムを被せて挿入。
痛がられると嫌なので、彼女の入り口を確認するとしっかり濡れてました。
「痛くない?」と確認しつつ、徐々に奥に突き入れます。

奥まで突き入れる時の彼女の吐息がまた最高。もうこの時点でムスコはガチガチ。
穴の具合はキツめであまり出し入れすると早くイキそうな予感。なんとなくごまかしながら正常位で突き続けます。
彼女の首に手を回し、耳を舐めつつ、奥深くへ。すごい幸せを感じました。

途中で顔を上げて彼女の顔を見ると、これまた信じられないくらいカワイイ顔をしてる。
思わずキスをしたけど、それも受け入れてくれた。ホントに7時間待った甲斐があったみたいです。

5分くらいしか経ってないけど、もう我慢が出来なくなってしまったので、彼女に許しをもらって、
カワイイ顔と上品なうなじを見ながら、ガン突きフィニッシュ。
俺の精子が全部出た感じでした。

終わった後も少しの間繋がってたのですが、その間も離れようとせずに、受け入れてもらった感がありました。
女性でたまにすぐに離れてしまう人がいるのですが、それだと男性の満足度が下がるので、
少しの間抱き合っているとリピート率が上がりますよ☆

終わった後もすぐにシャワーを浴びずにお話をしてくれました。もう23時だったので最終電車の確認をしてはいましたが、
すぐに帰ろうとする女性も多い中、ここもポイントが高いところでした。
最後はLINEの交換をしてお別れ。お礼のLINEももらいました。

死ぬなら今がいいです。

前回の反省から厳しく取り組んだ今日の出会いカフェでしたが、終わってみれば人生で1、2を争う満足度のセックスになりました。
途中はあきらめて帰ろうとまで思っていたのですが、このくらいいい時間が過ごせたのは久しぶりです。

今回のログアップデートで男として自信を深めることが出来た気がします。
同じようなことが一生で何回あるかわからないので、もし突然死ぬとしたら今がいいですね。
そのほうが死に顔が笑顔でイケる気がします(笑)

まぁ人間は欲深いのでまた出会いカフェには行くでしょうし、新たな出会いは常に求めてしまいますが、
今回のようなセックスがまた出来るように精進したいと思います。

皆様も良い出会い、出会い喫茶ライフをお過ごしください。
それではまた。

いつも見てくれてありがとうございます。