女子大生19才エミさんとの出会い体験談

女子大生19才エミさんとの出会い体験談

今回は女子大生19才エミさんとセックスが出来ましたのでご報告いたします。

出会い対象:エミさんデータ

日時
11月26日17:30頃
お名前
エミ(仮名)
年齢
19
職業
女子大生
おっぱい
Dカップ
外出内容
大人系
費用
ホテル代6000円、その他30000円

給料日後の土曜日は如何に?

23日の水曜日、25日の金曜日と2日間空振りに終わった今週。ホントは18日に来た段階で今月はもう来ないと決めていたのだけど、全然誓いが守れない。
ホント女の子にだらしない。まぁ仕方ないんですけどね・・・。


というわけでやってきました26日の土曜日。出会いカフェに週3で通う自分、何とかせんといかん、と思いつつ、連日の成果なし、という結果が受け入れられない。今日は何とか決めたいわけであります。


店に入ろうかどうしようか、と考えているときに女性からtwitterで「これから出会いカフェに行こうと思うのですが詳細を教えてください」とDMあり。

こういう連絡があるとちょっとビックリしますが、ブログとかtwitterで僕のことを「怖い奴ではなさそうだな」と思ってくれてる証拠だと信じて対応します。
※その後、新規登録してたのを確認※


店に入ったのは15時10分くらい。給料日後の土曜日、ということでかなりの込み具合を覚悟して入ったのですが思ったより男性少な目の様子で12対9。
このバランスの時にカワイイコが来てくれるとそれはそれはオイシイ展開になるのですが・・・・。期待して待ちましょう。

最初の抽選に参加。今日は良さそうか?

前日金曜日が給料日当日なのに見たことあるコばっかりだったのに比べて、今日は見たことないコが結構来ている印象。
でも10代は少ないかもしれないね。俺好みもあんまりいないかも・・・・・。


とか言ってるうちに、カウンターにかなり美顔の女性が座る。24才学生さん。ボディラインが良くわからない服装なのでかなり悩むが、抽選になったのでエントリー。
3人中3番目であえなく撃沈。全然話せません。ただ、抽選に参加できるほうがトークしたいコが居ないよりは全然マシです。
でも、このコ実は後で戻って来たのですがその時はお話しませんでした。なぜか自分でもわかりませんが・・・・。


さて、時間が過ぎて17時頃、白いコートを来た女の子がやってきます。165センチくらいあるかな?スラッとした感じに見えて、足も良い感じの細さ。
このコも実は15時半頃に一度見かけているのですが、その時はトークが1人で即外出。でも今回は何故か5名以上の抽選に。
ホント、オトコって気まぐれ。タイミングとか時間帯によって声をかける、かけないが変わるんですよね。奥深い生き物です。


お恥ずかしい話、抽選に釣られて僕も参加。そんなに顔が好きではない系統だったので、とりあえず話すだけ話そうか、ということで。
こういう時に限ってなんと1番目。別に話さなくてもいい時に限って・・・・。まぁ話してみて合いそうになかったら放流しよう。

カワイイかどうか良くわからないけど・・・

早速トークがスタート。彼女が入って来てとりあえず丁寧にあいさつします。
19才だから若さは十分。脚のラインはかなり綺麗な感じ。少しお肌は荒れてる感じはするけど、カラダはどうなんでしょう?この季節コートを着てるから着ぶくれしてるのか、元々太いのかわからないんですよね~。
しかし手はかなり綺麗な手をしてる。爪もネイルバッチリでオシャレに気を遣っているみたいです。


軽く自己紹介をして本題へ。

(俺)「今日はどんな感じなんですか?」
(彼女)「いつもはお茶とかカラオケで」


あー、そうなのね!放流決定かな、と思った瞬間、彼女が付け加える。

(彼女)「・・・だいたい・・・」

ん?こういう100%お茶だけじゃないよ的なサインは見逃しませんよ。男性諸氏、女性の話は気を付けて聞いてください。

ここで気づかないとせっかくのチャンスを逃すことがあります。

(俺)「そういうの気になるなぁ、お茶とかカラオケ以外。」
(彼女)「いつもはどんな感じで出るんですか?」
(俺)「結構女性次第でお茶とかホテル行くとか・・・」

少しの沈黙の後、思ったより直球の質問が・・・。

(彼女)「例えばホテル行くとしたらどのくらいですか?」
(俺)「うーん・・・・2.5とかくらいかなぁ・・・」
(彼女)「えー」(と言って指を3本立てる)

3万かぁ。ここでかなり悩みました。体型わからないし、まぁ悪いコではなさそうなんだけど・・・。
顔がそんなに好みというわけでもない。まぁ綺麗なコではあるけどね・・・・。
しかしトーク時間が後20秒となり、決断しました。外出決定です。後悔しなきゃいいけどなぁ

意外と天然なコなのかな?

店の下で待ち合わせてホテル方向へ。いつも通りコンビニに寄り、飲み物を買います。
道すがら話を聞くと、今日はネイルの帰り道で出会いカフェの利用は4回目。初回は友達に紹介されて来たけど、2回目からは1人で利用してるみたいです。
今は大学生で歯医者のバイトをしていたのを辞めてしまったところ。次を探しているけどなかなか決まらないんですって。


いつものホテルの307号室へ入り、お風呂を溜めながらお話。思ったより色々と話してくれて楽しい感じになってきました。
何より座ったときの覗く脚が結構キレイでこの後の期待感が高まります。肌がツヤツヤだ~。

一通りお話終わって一緒にお風呂へ。服を脱いでる途中でボディラインが見えるのですが、細すぎない細さ、と言いますか、結構ナイスボディ。
俺的にはアタリな感じだということが判明。顔は肌荒れがあるけど、他は全然綺麗だし、キュッとしてる。若さっていい。

お風呂は彼女も髪を結んで浸かってくれたのでこれも楽しいひと時。化粧の関係でシャワーしかしてくれないコもいるけど、入りながら話せるのが楽しかったりする。
自分の仕事の話、経済学の話とか色々な話をしながら良い時間が過ごせました。

お風呂から出ると迫ってくる

彼女が先にお風呂を出て、自分が後でベッドへ。いつも通り緊張するのでお話をしようとすると彼女が身体を寄せてムスコを握ってくる。
「積極的だなぁ」という思いと「もしかしてさっさと済ませようとする感じか?」という不安が交錯(笑)
男だし、体を寄せられたらちょっとスルーもできない。仕方ないので話すヒマもなく、彼女の乳首に吸い付く。

ところがここで一つ残念なお知らせ。「乳首がかなり大きかったです」
自分が対戦した中でもかなりの大きさで、ここは自分にとってはマイナスポイント。おっぱい整形してるのかな?と疑ってシリコンパック探しましたもん(笑)
とはいえ、少しテンションが下がりながらも仕事はきっちり。彼女の感じ具合を見ながら、左右ともに刺激を続けます。

ある程度彼女が感じたところで、自分のライフワークであるクンニへ移行。ウエストラインはかなり最強の美しいくびれ。
下からの眺めも最高。なんだこれ?ってくらい、左右の内モモもかなり綺麗で思わずキスをします。唇に残る内モモの感触。これが実は一番好きなんで大満足です。

内モモから少しづつ真中へ。彼女の中心にたどりつくとクリを色んな感じで攻めてみます。最初は両手で乳首、舌でクリ。
乳首はつまんだり揺らしたり。クリは下から舐め上げたり、つついたり、つつく感じで下から押してみたり。色んな形で刺激します。
しかし、「気持ちいい」とは言ってくれるのですが、グッと力が入ってくる感じがない。イキにくいのか、俺が下手なのか?

ということで右手を指入れに変更。すると指を入れて1分くらいで「ダメぇ」とカワイイ声を出して、俺の頭を押さえて止めようとしてくる。
その時顔を上げてこちらを見て来るのだけど、その時の顔がたまらん。めっちゃカワイイアヘ顔。ボディの綺麗さと相まってどこかのモデルさんをクンニで責めてるような感覚。

一応初めてだし礼儀として「もうやめる?」と聞くと・・・・彼女は何も答えず、唇を嚙むような動作。これは?やめたほうがいいのかどうなのか?
ハッキリ言わないからいいよね、ということで続行。彼女怒りません。それどころか「気持ちいい、ダメぇ」を連発。これはもう・・・もっとやれってことですよね。
その後は奥をイジったり、手前を揺らしたり、クリの攻め方を変えたりして、その都度「ダメぇ」と言いつつ、こちらをみるアヘ顔を堪能。

トークルームではこんなに楽しめるとは想像もできませんでしたが、逆にSゴコロも満足させてもらってなんか申し訳ないです。うれしい悲鳴です。
アヘ顔が綺麗な女っていいなぁ・・・。

攻守交代~挿入:ナイスボディ過ぎる!

ある程度楽しんだ後、さすがに彼女が「もう終わり」と言うので攻守交代。僕が仰向けになって横になります。
すると彼女が美しいボディを横たえて俺のチンコを握ります。おお、ナイス光景。何とも言えない。


ここでまた問題が・・・・。
彼女が手コキをしてくれるのですが、これが痛い(笑)力を入れすぎです。まぁその分慣れてないとも考えられますが、ホントに痛いんです。
とりあえず咥えてほしいなーと思いつつガマンしてましたが、2分くらい力強くしごかれ・・・・。チンコちぎれるよ?

ある程度ガマンしたところで、「俺舐めるの好きなんだ~」というと彼女から「舐めて」と言いつつ僕の顔をまたがって69。
目の前に綺麗な形のアソコを見せられ、思わずクリに吸い付きます。指とか使いにくい態勢だけどいつもと違う角度でクリを舌でドリルのように刺激。
すると彼女も思わず俺のチンコを生フェラ。「あんっ!」とカワイイ声を出しながら、フェラをしてくれるもんだから、一瞬興奮してしまって抜かれそうに・・・。
しかもフェラは上手い(笑)手コキはあんなに下手なのに・・・。


キレイなアソコが目の前にあって、綺麗なボディの女の子が生フェラしてくれて、「あんっ!」とか言われたら・・・・・。
男ならイキそうになりませんか?俺だけかな?

滅多にしない69でハイテンションになってしまった後もクリを責め続けてましたが、彼女のアソコの濡れが半端なくなったころ、
遂に「もう入れる!」と彼女が言いだしました。


余裕があればいつものようにイジワルをするところですが、先ほどからの生フェラ攻撃で僕には余力がありません。
すぐに正常位で挿入します。


アヘ顔が綺麗なコのスレンダーナイスボディに俺のチンコを突き刺す。男にとってこれほどの幸せがあるでしょうか?

挿入後、上から結合部を見下ろしつつ、深く突き刺しますが、彼女のアソコは結構キツくて激しく動いたら抜かれそう。せっかくなので奥深く突いたり、上壁を突くように動いて堪能していたのですが、ここで彼女からバックのリクエスト。


バックも滅多にしないのですがリクエストされたら仕方ありません。後ろから綺麗なウエストラインを掴んで突き入れ続けます。
途中でイキそうになりましたが、そこは文字通り歯を食いしばって堪え、俺のチンコを打ち込む。このときは人生で一番頑張ったんじゃないか?くらい頑張りました。なにせ息が切れるもんですから・・・。


ある程度息が切れたところで・・・、ギブアップして正常位へ。彼女にお許しをもらって、彼女のうなじとアヘ顔を見ながら、ガン突きフィニッシュとなりました。


精子大量!マジで一滴も残らないとはこのことです。最後は一緒にお風呂に入って、LINE交換をして一緒に出会いカフェに戻りました。

感想

今回はトークルームでは微妙だったのですが、綺麗な足と手に希望を見出して賭けた結果、見事に勝ちとなりました。
最初は早く終わらせようとしてるのかな?と思ったのですが、結果的に性欲強めのMっ気のある女の子ということが判明。
69とか、バックとか貪欲にセックスを楽しむ出会いとなりました。


19才で肌も若く、ボディラインも一級品。乳首と手コキは残念だったけど、色々楽しめたので大満足です。
また他の子も探してみたいと思います。


皆様も良い出会い、出会い喫茶ライフをお過ごしください。それではまた。
いつも見てくれてありがとうございます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です