医療事務のーちゃんとの出会い体験

医療事務のーちゃんとの出会い体験

みなさん、こんばんは。
今回医療系女性のーちゃんとセックスできましたので、いつも通り報告いたします。
ただ今回は外出は出来たのですが色々失敗でした。皆さんもお気を付けあれ。

今回の出会い対象:のーちゃんのデータ

日時:10月下旬頃

お名前:のーちゃん(仮名)

年齢:21

職業:医療系

おっぱい:大きめ

外出内容:大人系

費用:ホテル代6000円、店舗代6000円、その他25000円

最近いいコがいないぞー!

毎週土曜日に通い続ける出会いカフェ。この頃は「話尽くした感じ」でいいコがいない。
しかし今日も待つ。とにかく待つ。ゲームをしながらひたすら待つ。
今日は12時から待ってます。ハタから見たらバカなオヤジだな。

だいたい15時頃かな。女のコが入ってくる。
うーん見たことないなぁ?ウェーブヘアの長髪。
帽子をかぶってオシャレにしてる。アイメイクがギャルっぽい。

脚は少し太めで悩むところだけど、ちょっと最近ムラムラしてるので、
話してみようかな、ということで抽選参加。
抽選は3番目か。まずまずだな。

話してみるとこうね、なんか男に弱い感じかなぁ。メンヘラっていうの?
ホストに弱そうな感じ。寂しい感じのコなのかも?
でも暗い感じでもなく、良く話してくれる。

色々聞いてみたら、来店は半年ぶり。
「どうして来たの?」
と聞いてみたら、なんとなく思い出したんだって。

とりあえずアダルト系の希望を伝えると全然OK。
とりあえず外出となりました。

コンビニで買い物してホテルへ

店の下で待ち合わせてコンビニへ。ちょっと足が太かったかなぁ?
外出した途端に気になり始めるが後の祭り。まぁ楽しむしかありませんね。

お話のアテが欲しいので、軽く飲み物を買う。
ホテルを目指すも、いつもの定宿がいっぱいで違うホテルへ。
高いところは避けたいので慣れてないところは嫌なのだが、
そんなに色々回れない。カッコ悪いから。

ホテルについてしばしお話。結構、何だか、頼りないなぁ。
お話もあまり通じない感じだし、メンヘラっていう感じを再確認。
結構一人でお話しちゃってあまり俺の話も聞いてないし、
お風呂に一緒に入りたいのだがそんな気配なし。

仕方ないので俺から動いてお風呂に入ろうとすると問題が!
家を出るときに入ったから入らないってまさか(笑)
汚いだろ?(笑)

俺は風呂に入らないと出来ない性格なので、これは大きなマイナス。
すごくテンションが下がりました。せめて入ってても一緒に浴びるくらいは、、、
アソコを洗うくらいはしてほしい・・・・。

しかしそこはチキンな俺。敢えて口には出さずに自分だけ風呂に入る。
まぁしかたないんだろうけど、もう多分次は会わないかなぁ。

お風呂を出てプレイ開始。自分のテンションが下がりぎみだから、さらっと行く。
ぶっちゃけこの時点でもう後悔してる!出来ることなら帰りたい☆
精子が勿体ないし、クンニもしたくないよー。

乳首を舐めて、ちょっとイヤイヤながら下を舐める。
すると臭くはなくて、一安心。まぁでも嫌だけどね。

しばらく舐めていると彼女が「電マを使ってみたい」と言い出す。
ちょっと面喰ったけど、退屈気味だったので、楽しませてもらうことに。
据え付けの電マを押し当てて、痛くないように気を付けながら責める。

でもイク寸前になるといつも逃げちゃう。多分5回くらいは、
イク寸前まで持って行ったけど、彼女は逃げちゃう。
一度もイッたことがない、と言っているのだが、イク前にガマンするみたいね。

お風呂に入ってくれず、好みじゃないタイプで、
しかもイキそうなのにイカないなんて(笑)
自分のチョイスの失敗加減に笑いが出るよ☆

さて、頑張ってるうちに俺が疲れちゃって、挿入するかどうか悩む。
もうフェラなんてどうでもいい。
どうする?どうする?

しかしまぁとりあえずせっかくなので挿入して、
とりあえずフィニッシュまで頑張りました。
時間も労力も使ってるし、楽しまないと・・・。

というわけで今回は良かったようで良くない体験談。
こういうことも良くありますので心して遊ばれますように。