美容系マナちゃんとの出会い体験談

美容系マナちゃんとの出会い体験談

今回はイベントで競争率の高い中、
美容系のマナちゃんとセックスが出来ましたのご報告いたします。
160センチのスレンダーボディで美容系らしく爽やかな装いでなかなか楽しめた一日でした。

今回の出会い対象:マナちゃんデータ

日時:6月10日20:00頃

お名前:マナ(仮名)

年齢:22

職業:美容系

おっぱい:Dカップ

外出内容:大人系

費用:ホテル代5700円、その他30000円

すっぽかされた!

今日は金曜日。仕事で色んな大きなことが同時に進んでいて最近お疲れ気味です。
しかも給料が下がるという・・・(笑)
そんなこんなで中々出会いカフェには行けてないのが現状です。
仕事頑張らないといけないし・・・。

でも定期さんからの誘いが入ってきたり、食事のコから誘いが入ってきたり、
なかなかそのあたりも大変。
出来るだけ中の良いコとは続けていきたいので今日は定期さんと約束をしました。

いつも誘ってもらって断っているので、久しぶりに会おうと思ったんです。

でもね、19時の約束で18時頃にLINEを入れたら、

「用事が入っちゃいました☆来週でもいいですか?」

という返事が来ました。
と言うわけで出会いカフェに参戦です(笑)

今日はイベントだった!orz

店に行ってみるとイベントの告知!10日がイベントだったのを忘れてました。
「イベントは混むから嫌なんだよな。外出できないもん」
呟きながらも、ヒマなのでとりあえず入店します(笑)まぁ結局することがないんですよね・・・。

店の入店は18時30分。男性は30名ほど、女性は15名程ほど、大盛況です。
「これは外出は無理だな」
と思いながらもとりあえず待つことにします。
女性はお食事系が多いかな。男の人もあまり動いていません。
何人かは話したことあるコも居ますけど、なかなかトークがまとまっていない様子。
イベントは女性が沢山来るので、男性も腰が重い傾向があります。
ちょっと待ったら自分好みのコが来るかも?って潜在的に思ってますから。

「今日は外出できそうにないし、話したいコも来ないかも」
先日マドンナと外出しちゃったので、燃え尽きてる面もあります。
知ってる中で一番カワイイコとセックスしちゃったので、それ以上は中々見えないんですよね。
でも話して楽しいコもいるしなぁ、そんなちょっとした期待で店にいる。
そんな感じです。

20時を超えた頃動きがありました。
一人の女の子が入店。見たことが無いコで夏らしい爽やかな装いにオシャレな帽子。
色白で顔は普通、という感じですけど、スラッとしていて、自分としては目を引かれます。
「好みが分かれる感じだ」
とは思いながらも、抽選に参加します。

結果は4番。4人中ですけどね。相変わらず安定の抽選の弱さ(笑)
周囲の男性からは「スタイルいいね」という声が聞かれる感じなので、
「絶対回ってこないだろうな」
と思いながら、とりあえず待ってみます。出会いは何があるかわからないしね。

1人目、2人目、そして3人目は良く常連で見るお兄さん。
全部決まらず自分の番へ。
こういうときは女性の性格がキツイのか、男性の言ってる要求が厳しいのか、女性が素人か?
色んな理由が考えられますが、自分は自分らしく話すのみ。
結局自分に合うコを探しているだけなので、自分が満足できるためには無理はしません。
沢山のコと話すチャンスはありますからね。

いざ自分の番!そして外出へ

自分の番が回って来ていざトーク。丁寧にお辞儀をしてお話を開始します。
話してみるとちょっと不思議な感じ。声が高くて天然なのかな、緊張してるのかな?
お仕事は美容系で美容師なのか、ネイルなのか、はっきりは教えてくれませんでした。
まぁ普通警戒すると思うのであまり深く突っ込まないように気を付けながら、トークしました。

僕の場合、大体5分のトーク時間のうち2分くらいを軽い挨拶とタイプを掴むのに使います。
後は話の区切り次第ですが本題へ。「今日はどんな感じですか?」と持ち掛けていきます。
僕の経験上「何も決めてない」と言ってくれれば95%セックスOK。
後はこちらの要望を伝えるだけ、相手からの条件を聞くだけで大体決まるんですね。

今回のこのコも同じパターン。
「あまり何も決めてない」
「俺は男なのでアダルトがいいんですよね」
「条件次第ですね。☆☆☆☆くらいなら」

こういった流れでまぁ今回も外出です!

そしてラブホテルへ。出会いっていいな。

そして外出。途中コンビニに寄りつつ、ラブホテルへ。
中に入ってゴハンを食べつつ、お風呂を溜めて、お話をします。

カフェを覚えたのは2年くらい前。3ヶ月に1回くらい来ていて、
仕事は美容系でたまに講師もしているそうですよ。

最初のうちはカラオケとかで良く出ていたんだそうで、
セックスで出るのはあまりないんだとか。

他にも美肌の知識とか、オトコでオッサンの自分にはまるで不要な知識まで教えてもらって、
これが知らない人との出会いの副産物というか効用なんだな、と改めて実感しました。

そういえばこのコがこんなこと言ってました。

「お互いに初めてなので、お互いの荷物に近寄らないで安心して遊びたい」
「一緒にお風呂に入って欲しい」

大体こういうことを言うコは素人なんでしょうかね。
なかなか素直に言うコも少ないですが、プロっぽくなくて好感が持てました。

そしてラブホテルへ。出会いっていいな。

お話が終わり、お風呂にも一緒に入って、いざベッド。自分がいつも緊張する時間です。
いつものようにベッドの上でゴロゴロしながらまた少しお話します。

ある程度落ち着いてから彼女に少しづつ近づくと、いきなり彼女が後ろ向きに。
背中から抱きしめるスタイルになっている、と言えば想像がつくでしょうか?

あなたはどうかわからないですが、
僕にとってはなかなかに「恋人っぽくて」うれしい感じがするスタイルです。

彼女に、

「どうして後ろを向くの?」

と聞いてみると、

「前向きだとピッタリくっつけないから」
「後ろ向きだと空間が無くてピッタリくっつける」

とか、まるで恋人か?くらいのことを言ってくれます。こういうのってかわいいですね。

少しその状態で彼女の胸を刺激しながら、後ろから抱きしめてたのですが、
自分の息子がどんどん大きくなってきてしまってガマンが効かなくなってきたので、
上を向かせて乳首にむしゃぶりつきます。

服を着てるときは胸が小さいかと思ってましたが、脱いでもDカップということで十分。
乳首も綺麗だし、吸い付きがいのあるおっぱい。
舌で沢山転がして楽しませてもらいました。

ある程度盛り上がってきたところで下へ。自分の好きなクンニタイムです。
もちもちの太ももを舐め、周囲を責めながら、クリへ侵攻。
肌が白くてスタイルがいいので、下からの眺めが最高ですね。

最終的にはクリを舐めつつ、乳首を両方つまんで1イキ!
愛液が沢山溢れて来ると同時に、「くすぐったい」と言って逃げる彼女が出現(笑)

どうやらイクのは1回限りのコらしい。彼女が「交代」というので攻守交代。
自分が寝転がり彼女が足元へ。最初は自分のチンコの先を咥えて優しく生愛撫。
綺麗な女性がしてくれるフェラは眺めもいいです。
フェラ顔が最高。

少しづつストロークが強くなってきているところで69を要求すると快諾。
69でイカセてあげよう、と目論んでいたのですが、彼女のフェラ攻撃が凄く強烈で、
生でそこまでガッツリフェラされたら、堪えられないよ!というくらいガッツリフェラされました。

ガマンできなくなってストップしてもらい、チンコを触ってみると、
彼女の唾液まみれでガチガチのチンコがそこにありました。

挿入します!スレンダーボディが好きです。

もうガチガチすぎるのでいざ挿入。色んな体位なんて考えられません。
とにかく一心腐乱に突きまくります。
上から突く、平行に突く、色んな角度を意識して突いていきます。

「中でイカせてあげられないかな?」

と邪な気持ちを持ったのですが結局ダメ。やはり勉強が必要ですね。

最後は自分が体を起こして突いていたら、彼女のボディラインに急激にチンコが反応して、
射精を止められなくなるというアクシデントでフィニッシュしてしまいました。

終わった後、彼女の局部から血が出ていて、痛くしたつもりはなかったので心配したのですが、
「生理が始まっちゃったみたい」
ということで安心しました。変なことにならなくてよかったです。

セックスが終わった後、普通ならすぐにシャワーを浴びて帰るところなのですが、
自分がシャワーを浴びようとすると、
「もう浴びるの?もっとゆっくりしよう」
と言ってくれる何か恋人モードのコでした。

帰りに連絡先を交換せずに帰ろうとしたら、
「連絡先交換は?気に入らなかった?」
と聞いてくるようなコだったので、性格的にも可愛らしい感じでしたね。

今振り返ってみると、スレンダーボディ、エロい生フェラ、美乳、
恋人モード、カワイイ性格、というコと知り合えたのは、
あまりこんなコが居ない分、ラッキーなのかもしれません。
これが続く出会いになるのかどうかはこれからですが、大事にしていきたいと思います。

皆さんもこのブログを参考に何か役に立つことがあれば、
出会いライフを高めるために頑張ってください。
それではまた。