アパレルあるるちゃんとの出会い体験談

アパレルあるるちゃんとの出会い体験談

今回はアパレルあるるちゃんとセックスが出来ましたのでご報告いたします。
ちょっとどうかな?と思う時もありましたが、女性らしいかわいらしい性格のコでした。

今回の出会い対象:あるるちゃんデータ

日時:10月29日17:30頃

お名前:あるる(仮名)

年齢:19

職業:アパレル店員

おっぱい:Dカップ?

外出内容:大人系

費用:ホテル代5700円、その他25000円

新宿?池袋?悩みながらも新宿へ

美人女子大生との一戦後、リピートを2人こなした以外は2戦2敗の出会いカフェ。
しかも会話すら出来ない、というより話したくならない。カワイイコはもう居ないのか?
どうしよう?今日は池袋がベター?それとも新宿?

悩みに悩んだ末、結局新宿へ。過去に見かけた看護師さんとかアパレルさんとか来るかもしれないじゃないか!?
何を悩んでるんだ?俺は・・・・。と自分を鼓舞して突撃(笑)
俺ってホントアホやなぁ・・・・☆

店に入ると男の人少なめ。給料日後の土曜日なのにね。外が寒いから?
反して女性は思ったより多い。12対6とかかなりの比率。これは今日はいけるかも?
カワイイコが来ても大した人数の抽選になりそうにない。

見たことないコがポロポロ来るけど・・・

淡い期待を胸にカワイイコが来るまで待つ「お地蔵さんモード」突入。とにかく待ちまくり。
しかし今日は見たことないコが結構来ます。好みかどうかは別にしてかなり来る。
大体男女比2対1をキープしながらぽつぽつと・・・・。

しかし残念ながらみんなお茶!ごはん!別にそれでもいいんだけどそれだったらもう少しワクワクするようなコがいい。
「キミならダメでもあきらめがつくよ」と心の底から言えるレベルがいい(笑)オッサンだから。

そうこう言いながら待ってるとアパレルのカワイイコが来る。服装がオシャレ。19才?
もちろん抽選参加します。10人くらい参加の大抽選。しかしカードは「2」。当然負けますよね。
5番以内にも入らない、悔しさも残らないくらいの惨敗です。

結局そのコは5番目の男性と外出。そこからひたすら待ち続けますが、なかなか良いコが来ない。
やっぱり今日は池袋?そろそろ夕方来るよ~。アツいコが来てほしい。

夕方過ぎてアパレルのコが戻ってきました

ずっと待ち続けて17:00過ぎ。全然光が見えない。なんだろうなーやっぱ池袋だった?
と、そこへさっきのアパレルのコが戻ってきます。まぁとりあえず話してみるかな?ヒマだしな。

2回目の抽選は5名参加。男性の傾向として2回目は避ける傾向にあるんですね~。フレッシュな状態がいいのか、
前の抽選でもう話してるとか色々理由はあると思うんですが・・・。
前の抽選の男性とセックスして2回目、というのを避ける、というのもあるとは思います。

5名参加、だけど俺の抽選は5番目。相変わらずの弱さ。キャンセルしようか悩みますが、他にいいコも来ないしとりあえず待っていると、
回ってきました俺の番。前回も5番目の人と外出してたし、結構要求が厳しいのか?それとも?

トークルームに入り、「無理して外出することはない」と自分におまじない。自分自身の心の弱さが出ませんように。。。
彼女が入ってくるがわざと少し間を置く。あまりがっついてる感を出すといけない、と信じてるんで。
彼女の座る位置はちょっと近め。多分印象は悪くないね・・・。

顔を上げて丁寧にあいさつ。「こんにちは~、よろしくお願いします」
すると彼女満面の笑みです。なかなか可愛らしいけど最初見た印象よりはちょっと落ちるかな?服装マジック。
とりあえず簡単に自己紹介をして、世間話を少々。お仕事は原宿の店員さん。細かいことは割愛。

少し馴染んできたところでいつも通りの質問。「今日はどんな感じですか?」
彼女「今日はカラオケ以外何でも。話して決めようと思ってます」

一瞬ちょっと考えますが「カラオケ以外なんでも」ってことはエロOK?と理解。
⇒ 「俺は男なんでエロい感じというかアダルトな感じがいいです」とアウトプット。
「それでもいい?」と聞くとOK、快諾。まぁ金額も思ったより高くなかったんで外出することにします。

二人でホテルへ参ります。

店の下で待ち合わせてからホテルへ。途中でコンビニにより食べ物を買います。
彼女、「あるる」という仮名からわかる通り、ちょっとロリ系の声をしてます。かわいらしい声で癒やされます。
その声と会話をしながらコンビニで買い物をするのですが、なんと500円を出してくる素直さ!
ぶっちゃけなかなかお金を出してくるコはいませんね。このあたり彼女の素直さというか純朴さがわかりますね。

部屋に入り色々とお話。話を聞くと出会いカフェに来たのは半年ぶりくらいとのこと。
ずっと来たいとは思ってたけど、なかなか時間が無くて・・・・とのことらしい。
後10日くらいで誕生日らしく、バリアンリゾートの女子会プランを楽しんで、その帰りに寄ったそうです。

出会いカフェで男性を選ぶときの基準は、「お話が出来るかどうか?」「雰囲気がいいかどうか?」だそうです。
エッチがしたい、とかは女からは言えない、という恥ずかしがり屋なところもありますが、
男性と話しながら過ごしてエッチなことがしたい、というのが本音みたいですね。

僕を選んだ理由は、話しやすそうだったから、というのと黒い服を着た人が好きだから。
アパレル系らしくオシャレには敏感みたいで、シンプルな服装をしてる人をオシャレと感じるみたい。
その日の僕の服装は自分にしてはオシャレな服だったのが幸いしたみたいです。
「声かけられてうれしかった」とも言ってくれました。

話していると結構男性と外出はしてるみたいです。変な性癖の男性の話をしてくれました。
いくつか聞きましたが、みんな結構変態なんだな(笑)
「俺はノーマルだよ」と妙なアピールをしておきました。

そうこうしているうちにお風呂が溜まったので一緒にお風呂に入ります。恥ずかしがり屋なので電気は暗めにして、
一緒にお風呂に入ってお話を継続。ボディはふくよかですが太ってる感じでもない。
まぁ10代ですし楽しめそうです。

さてお風呂で出て・・・そろそろ・・・

お風呂を出て体を拭き、ベッドへ。いつも通り二人で並んで会話します。AVでも見ようかと思ったけどヤメ。
彼女の根の素直さが可愛らしいので、もっと会話を楽しむため。

少し会話を楽しみつつ、いつもと違って今日はまず右手で乳首をいじりつつ会話します。少しづついじってると
乳首が立ち始めて彼女の声も少し色っぽく変わります。

その姿を確認してから、巻いているバスタオルをずらして乳首に吸い付く。片手でいじるのは継続しながら、
舌でもう片方を転がして、反応を楽しみます。ピクッピクッと動きが出てきて、5分くらい経ってから本丸へ。
彼女の顔を見るとちょっとうれしそう。多分このコはクンニされるの好きだと思う。

体を下の方に移して、内モモにキス。太もものつけ根からクリのほうへ。
ちょっと舌の先でつつくともうかなり濡れてます。若いっていいね。すぐ濡れるから。
クリを攻めるために気持ち下側からワレメにそって舌を這い上げていき、クリに到達した途端、ピクッと反応。
これはかわいらしい(笑)

クリに到達してからはいつもの姿勢へ。両手で乳首を刺激しつつ、舌でクリを攻めます。
両手ではどういう刺激がいいのか、色々試しつつ、クリも同様。揺らしたり、つまんだり、つついたり、
色んな刺激を試してみます。

ただ、色々試してみたけどこのままじゃイキそうな感じがしなかったので、少し変更して、右手を指入れ。
濡れ濡れのマンコに指を入れて、上側を刺激していくとちょっと反応が変わり、体の力の入り具合が強くなります。
とりあえず痛くないように色々と試していくと、「イキそう」と彼女が言ってくれたので、
少し態勢がきつかったけど頑張って続けたら、2回程イッてくれました。良かった~

攻守交代。19才ロリ系のフェラ。

ちょっと疲れて汗をかいたので休憩してると彼女が上に乗ってきて、俺の乳首を舐めてくれる。
あんまり乳首舐められるのは好きじゃないけど、せっかくだからやってもらう。腰は折りたくないので・・・。
すると俺のチンコを彼女が握って徐々に下へ移動。ガッツリ生フェラ開始。

正直あまり立ってなかったんだけど、このコのフェラがウマい。力加減が絶妙な強さでムスコがみるみるガチガチになります。
「フェラうまいね」と褒めると少しうれしそう。しかしあまりに上手なので立った後も快感が増幅して、
このままではイカされそうなくらいの感じ。イカされたらカッコ悪いぞ?(笑)というわけで挿入へ。

挿入は正常位。彼女の入り口は相当濡れているのでスルッと入ります。もちろんゴムつきね。
中でもイカせてあげたいけど、実際のところムリです。フェラで相当気持ちよくさせられてるし、19才でガマンはできません。
軽くキスしたりしながら粘ってみたけど・・・やっぱりムリ。

彼女の承諾を得てからガンガンついてフィニッシュ☆
ここで少しうれしかったのはフィニッシュ後に彼女がギュッと抱きしめてきたこと。早く抜きたがる子が多いのですが、
イッた後も2~3分繋がってました。これは精神的にやられる男性もいるのではないでしょうか?

今日も良い思い出が出来ました。

最初はカワイイと思いつつ、トークルームでは若干悩み、外出して声の可愛さと性格の素直さに惹かれ、フィニッシュ後の抱きしめで少しテンションが上がる、
という上下動の激しい一日でしたが、トータル的には良い思い出となりました。

何より原宿のアパレル店員とか普通に暮らしてたらセックスできるわけないじゃないですか?オッサンなんだから。
しかも19才。まぁ普通出来ませんよね。そこが出会いカフェのいいところです。

また時をおいて新たな出会いを探したいと思います。
皆様も良い出会い、出会い喫茶ライフをお過ごしください。
それではまた。

いつも見てくれてありがとうございます。