22才海外留学女子大生咲ちゃんとの出会い体験談

22才海外留学女子大生咲ちゃんとの出会い体験談

今回は22才女子大生咲ちゃんとセックスが出来ましたのでご報告いたします。綺麗目な服装に色白でパッと見はオシャレOL風ですが大学4年生で夏休みにヨーロッパへ短期留学をするんだそうです。

今回の出会い対象:咲ちゃんデータ

日時
8月8日19:10頃
お名前
咲(仮名)
年齢
22
職業
女子大生
おっぱい
Bカップくらい
外出内容
大人系
費用
出会いカフェ代5000円、ホテル代5400円、その他25000円

今回は色々ありまして池袋です。

どうもこんにちは。最近お目当ての女子大生を狙って新宿で粘ってるけど、全然来ないし、来ても抽選勝てないしで目当てのコ以外のコと遊んじゃってるたかぞうです。抽選運ってどうやったら手に入るんでしょうね?


今日はこのブログに書けない秘密のコとゴハンに行く約束をしかけてたんですが、前日の台風の影響もあり、どうする??みたいな宙ぶらりんな状態で仕事へ・・・。そして何と家にスマホを忘れて連絡が取れないという・・・・。家に取りに帰ったら外には出られないので心の中でお詫びをしながら出会いカフェに行くことにしました。


まずは新宿に向かったのですが店の前の通りが「レッドカーペットモード」。何の映画か知らないけどゴジラ映画館が歌舞伎町でやってるあれです。個人的にはこれやってると女性が全然来ないから迷惑なんですけどね。実際前回のトランスフォーマーの時は女性が少なかったし、店の前の通りまで人だかりだから女性が入りにくいんですよね。というわけで今回は池袋にターゲットを切り替えて猛ダッシュです(笑)

ホントに池袋店は久しぶり。感触はどうだろう?

軽く雨が降ったりして女性が来るか不安がある中、西武線、山の手線と乗り継いで自分なりに最速で池袋店へ入店。時間は18:40分。ふぅ息が切れる。入店してみると男性は15名、女性は5名くらい。日頃来てないから少ないのか多いのかわからないけど、こんなもんですか?火曜日の池袋は。


とはいえ店内は意外と活発。トークもボチボチ入っていて目の前で外出決まってたり、トークから戻ってきたりでそれなりに動いている印象。女性の質も想像していたよりは上。以前外出した新宿で良く見るオシャレOLとか、新宿で新規で見かけた細いお姉さんとかも居ましたけど、見たことないコがほとんどだし、たまには池袋もいいのかもしれない。


ちょっと育ちが良さそうな脚の綺麗な女子大生とかとお茶でも行こうかな、と心がグラついた瞬間もありますが、久しぶりの池袋、ということもあり昔だったら突撃するくらいのギャルとかも華麗にしつつ、市場調査を決め込みます。相変わらず性欲もあんまりないしね。

カッコつけてたら女子大生が来店。抽選参加しちゃいました(笑)

ところが5分くらいボーっとしていたら、女性ルーム入口の鏡で髪を直すちょっとオシャレっぽい服装の女性を確認。遠目で見てるとオシャレOL風。うーん、俺の好みだわ~。これは話さねば・・・・多分お茶だろうけど。


市場調査とか言ってた割にはアッサリとトークを決心して、抽選が行われるゾーンへ移動。池袋は店の奥に居ると抽選を逃すことがあるので、早目にプロフィールボードの所に移動しないとダメなんですよね。


女性がお手洗いをしている最中にプロフィールカードが張り出される。確認すると、22才、女子大生、そして「トークで相談」にチェック。あーこれは抽選盛り上がっちゃうなぁと半分諦める。抽選弱いしなー。


いざ抽選が始まる。予想通り参加人数は10名以上。池袋は抽選が混むと店員がカードを配る形式なので一枚ずつ受け取ります。「まぁどうせダメだろなっ」という感じで裏返すとなんと「K」。マジか?俺、何かイカサマでのしたのか?くらい信じられない強運。性欲はないけど頑張りますか。

さてさて緊張のトークですよ

今日一日の流れが流れなだけにここでトーク1番を引いたら外出せねばなるまい。神様に悪いよなぁとか妙なことを考えながらトークルームへ。珍しく浮き足立ってたのでトーク前にお手拭で顔拭くの忘れてました。やばいなぁ、清潔感がないぞ??


女性がトークルームに入って来て丁寧にご挨拶。新宿は女性が右手、池袋は女性が左手。向きが違うと少しやりにくいですが、やることはあまり変わりません。彼女の座り位置は・・・座り直して、こちら寄り。あ、これは何とかなるかも。


軽くプロフィールをイジリながらお話をして本題へ。
俺「今日はどんな感じですか?」
彼女「たかぞうさんはどんな感じですか?」


王道の聞き返しパターン。少し外出確率アップ。
俺「時間的には何でもいいんですよね。お茶でも・・・まぁ男なんで大人な感じがうれしいんですけど」
彼女「私はそれでも大丈夫ですよ~」


あっさり決まった。ちなみに彼女はいつも抽選になるらしく、店員から「また来てね」アピールが凄いらしいです。何でも店の滞在時間1分以下って決めてるらしい・・・・。すぐに声がかかるからねぇ・・・。俺なんて長い時は10時間くらいいますけどね(笑)

さてホテルに参りましょう。

エレベーターホールで合流してコンビニでお買い物をしてホテルへ。お風呂を溜めつつおにぎりを食べながら会話を楽しみます。大学、サークル、留学、住まい、結構いろいろと話してくれます。外国語も話せるみたいだし、結構知的な女性ですね。


まぁ色々と興味もあるようで海外での男性の風俗遊びとか、日本国内の遊びとか、男性として体験してみたい、と言ってましたよ。女性もそれなりに男性の遊びに理解のある方が多いのでしょうか?そういう女性が世の中に増えてもっと僕と遊んでくれたらいいんですけどね。


お風呂が溜まったようなので部屋を暗くして服を脱いでいると彼女の下着がチラ見え。ちょっと高級っぽくてテンションが上がる。細かいブランドとかは全然わかりませんけど、意外とこういうのって男のテンションを刺激するんですよね。パッケージって大事です。


二人でお風呂に入り、彼女の全裸を堪能。彼女、おっぱいは小さめですがお腹もお尻も引き締まっていて若さを感じます。女子大生だから?ってわけでもないですが、会話のキャッチボールもできるのでなかなか楽しいひとときでした。

女子大生とセックスバトル開始

お風呂を出て二人でベッドで横になりいつもの通り緊張をほぐすためにお話しようか・・・・と思ったのですが、彼女は意外と積極的ですぐに体を寄せてきます。逃げるわけにも行かないので、緊張をほぐす暇も無く、目の前の乳首に吸い付き、落ち着いたところで少し話をしはじめると今度は彼女が上に・・・。


海外留学が多いから?とか関係あるのかはわからないけど外人を思わせる積極性。ガッチリキスまでされてペースが狂います。ゆっくりさせてもらえそうにないので、クンニへ移行。いつものように両乳首&クリ、という体制で決まったか?と思ったのですが、彼女が逃げ始めます。


「イクっていう感覚が良くわからなくて、ずっと気持ちいいと拷問みたい」って言ってましたが、女性の皆さんこの表現共感できるもんですか?僕は良くわからなくて、イカせてあげたいけど・・・痛くしても悪いから・・・と諦めて攻守交代。


自然と彼女が僕の股間を口撃。これも結構激しくて、ストロークは深いわ、吸い付きは強いわで綺麗な顔に似合いません。性欲がなかったハズなんですけど瑞々しい女子大生の肉体であれだけガッツリフェラされたらもうギンギンですよ。驚きと喜びの瞬間でした。


それなりに長時間フェラの後、彼女が入れたそうに四つん這いポーズでこちらを見てきます。ほぼ騎乗位のポジションで生で入っちゃうんじゃないか?くらいの際どい感じで腰を落とし始めたので、「ゴムつけよう」ってこちらから言ってゴムを装着。ホントに生で入っちゃったらどうしようかと思いました(笑)


挿入は騎乗位。彼女は上に乗るのが好きなのか、縦ストロークで結構激しく腰を振ります。綺麗なお姉さんエロいなってちょっと衝撃を受けたくらいです。パンッパンッって音を鳴り響かせながら僕にしては長めに突かせてもらい、途中横ストロークで擦りつけるような動きとかも試しましたが彼女は縦が好きみたいでずっと腰を振っててエロかったです。


ある程度突いたところで上下交代し、正常位で彼女にムスコを突き入れましたが腰振りは止まらず。これが若さってやつですか?(笑)下から腰を振られて少し突きづらかったのですが、カワイイ顔を見てテンションを上げて何とか最後は正常位でフィニッシュできました。僕の割には10分くらい挿入してましたし、性欲無くてもセックスは意外とできるもんですね。相手次第ですね。

出会いの感想

今回は、ケータイ忘れる⇒レッドカーペットで新宿回避⇒池袋大抽選で1番⇒ホテル、という流れでしたので運命というか出会いの神様の意思を感じる流れでした。残念ながら体の相性はあまり良くないのかな?って言う感じでしたが、良い思い出になったと思います。


今回の会話の内容で池袋にしか行かない系女子の重視ポイントも少しわかった気がしますので、そのあたりを参考に今後の行動を決めていきたいと思います。女性との出会いからは学ぶことが多いですね。


皆様も良い出会い、出会い喫茶ライフをお過ごしください。
それではまた。

いつも見てくれてありがとうございます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です