18才看護学生ミミちゃんとの出会い体験談

18才看護学生ミミちゃんとの出会い体験談

今回は18才看護学生ミミちゃんとセックスが出来ましたのでご報告いたします。色白で女子高生っぽい少しだけ丸みを帯びた顔で肌艶良し。年齢の割に会話がしっかりしていて楽しく過ごせました。

今回の出会い対象:ミミちゃんデータ

日時
8月20日15:00頃
お名前
ミミ(仮名)
年齢
18
職業
看護学生
おっぱい
Cカップくらい
外出内容
大人系
費用
出会いカフェ代4000円、ホテル代5700円、その他40000円

日曜日の午前中から出会いカフェへ

どうもこんにちは。最近性欲が回復してきて若さを取り戻しつつあるたかぞうです。男としては死ぬまで現役で居たいものですね。
あっそういえばダイエット始めました。軽い筋トレと糖質を抑える食事。この両輪で5キロ減を目指してます。


さて、今日は日曜日。珍しく鬼嫁から日曜日フリー宣言が出まして自由の身。早速出会いカフェへGOです。月曜日の朝が早いため、夕方くらいまでしか粘れないので午前中から参戦(笑)僕、気合入ってますね。外出タイムリミットは17時です。

出会いカフェ入店、男女ともに少なめです

入店は11:00。店に入ると男性10名、女性は3名。これはかなり少ないですね。さすが午前中。逆に考えれば、狙ってるクラスのコが来たらチャンス?今回こそ話せるかも!?


なーんて淡い期待を胸に読書しながらひたすら待ちます。12:30くらいにお食事狙いの美人さんが来るかも?とか考えてましたがあっさりスルー。全然です。14:00には本を1冊読み終わるくらい暇でした(笑)全くのノーチャンス。


14:30くらいにロリ系色白の目玉クラスの女性が来ましたが、抽選10人くらいで引いたカードは「1」相変わらずの抽選最弱伝説。乾いた笑いしか出ないよ(笑)あー話したかったなー。


これは今日もダメかもしれないなぁと諦めつつ待っていると、ちょっと色つきのワンピースを来た女の子が来店。ちょっとダボッとしたドレスみたいな感じで、少しだけ覗く足元から判断するに、そんなに脚が太くはなさそう。


顔は若い感じで大人になり切ってない女の子風。綺麗系ではないけど肌艶がいい。というわけで年齢が気になってプロフィールカードをチェックすると・・・なんと「18才」!!しかも看護学生!!


18才の女子学生となるとそれだけでプレミアム感がありますが、さらに看護学生となると何となく「男のワガママを受け入れてくれそうな優しい女の子」という世の男性が看護師さんに抱くであろうイメージがついてきて、ひょっとして凄くエロいのではないか?とか妄想が膨らんでしまいます。


18才!看護学生!って10回言ってみてください。僕の気持ちがわかるはずだから。


18才で若い感じで大人になり切ってない女の子風、となると女子高生のような気分にもなるわけで当然のように抽選に参加。もう顔とかそういうのよりも雰囲気と妄想で参加してます。女子高生は捕まるから行かない性質なんで、こういう妄想は貴重です。


さて肝心の抽選ですが、引いたカードは「9」普通なら今イチなですが、なんと今回は1番。まぁ4人抽選だからだけどね。珍しく1番で一瞬挙動不審になりますが、とりあえず自分に「落ち着け」と言い聞かせてトークに入ります。

軽く緊張のトークルーム。18才とか久しぶり

18才と話すとか久しぶり。何年振りだろう?1年ぶりくらいかな?とか考えるとちょっとだけ緊張してきます。いつも通り、「無理して出ない」「嫌な感じがしたら断る」と自分に言い聞かせてからトークルームで彼女をお出迎え。


彼女はカーテンが開くなり「こんにちは」と早めのご挨拶。こちらもしっかりと挨拶をします。挨拶をしてから座った彼女の座り位置はかなり近め。一番端に僕は座るのですが彼女は真ん中へんです。これは多分いけるかなー。


とりあえずプロフィールの内容を軽くイジリながらトークを展開。正直、トークの内容とかはあまり覚えてなくて、若さ満点の肌だけ見てた気がしますが、「お金が厳しい」って言ってたのだけ覚えてます(笑)


話した印象は看護学生というイメージに違わぬ、柔らかい印象。ある程度芯の強さは感じるけど、女性らしく受け入れてもらえる感じがしました。そして・・・ある程度話してから本題へ・・・・⇒ 外出決定!!


「出会ったときから決めてました」くらいのスピードで外出決定です。

外出してホテルへ~楽しいね

店の下で彼女を待って合流。二人でホテルに向かって歩きます。途中でいつものようにコンビニに寄って二人でお話のアテの食べ物を購入。歩いてる最中も普通に話してくれるので色々と会話が弾みます。


ホテル街につくと自分の定宿は満室マークが点灯。次点のホテルを覗きますがこれまた満室。というわけでとっておきの3つめを覗きに行くとやはり空いてました。日曜昼間なのに歌舞伎町のホテルは満室が多いのですね~。みんなスキだなー。穴場を知ってて良かったです☆


ホテルに入ってすぐお風呂を溜め、食べ物を食べながらお話。今のアルバイトの話とか、お金の話とかいろいろ。詳細は身バレしたら困るので割愛。とりあえず出会いカフェは歌舞伎町歩いてて見つけて飛び込んだのが最初らしいです。度胸あるなぁ・・・。


お風呂が溜まってからも話が止まらないくらい色々と話してましたが、お風呂が冷めそうなので入ることに。お互い歯みがきをして部屋を暗くしてお風呂に入ります。女性は化粧とか髪とか色々あるのでお風呂に浸からないコも多いのですが、彼女はゆっくり浸かってくれて、しかも泡風呂OK。


色白で肌ピチピチのコがお風呂を楽しんでくれてる姿、というのも新鮮かつ眺めていてうれしいもんですね。ラブホテルは「レジャーホテル」って呼ぶんですが、その名前の通り楽しみたいものです。

18才とセックス開始!ガチガチです。

お風呂を出て二人でベッドイン。二人で横向きに向かい合ってお話します。おでこをくっつける感じなのでオッサンはちょっと照れますがこれも新鮮。ここでも時間を消費して色々と話していましたが、さすがに堪らなくなってきたので彼女の乳房に手を伸ばします。


最初は手で乳首を転がしていたのですが、軽く触ってるだけでも彼女の反応がピクッピクッと大きくて、素人感が出ててカワイイ。ちょっと興奮してきたので片方を舌で転がして吸い付きつつ、片方は手のひらで転がす感じで愛撫します。


すると彼女が身をよじりながらピクピクを繰り返し、うなじのあたりが赤く上気した感じに・・・・。なんて素人感満載なんだ!・・・・・ここまでのコはなかなか居ないです。またテンションが上がります。


さてお楽しみのクンニタイム。ご存知の通り、僕は舐めるのが好きなので気分はルンルンです。後で聞いた話では彼女は恥ずかしくてクンニを許して来なかったそうですが、今回は何も言われずにクンニさせてもらえました。


太ももの付け根に軽くキスしてから、ワレメに沿って舌で舐め上げて反応を見ると、相変わらずのピクピク感。クリを軽く刺激をしながら左乳首、右乳首と順々に触るいつもの態勢に入ると彼女のピクピクが「ビクビク!」に変わり動きがハードになってきます。


この頃にはアソコは洪水。クリも大きくなって感じているのがわかります。これは・・・・演技では・・・・無理だね。というわけでどんな感じが気持ちいいのか?力の入れ具合とか吸い方とかを色々変えていると、ある舐め方で反応がより一層大きくなる。


この舐め方は名前は無いのですが、何人かの女の子に絶賛された舐め方で「舌の動きがどうなってるかわからない」とか「舐められて初めてイッた」とか、お褒めの言葉を多数いただいた舐め方。「感動した!」とかも言われたことあります。まぁ、自分も良くわからないし、上付き、下付きとかで相性はあるんですが・・・・。


この舐め方でイケるようにポジションを固めて、両乳首&クンニ炸裂。するとみるみる彼女の身体に力が入る・・・。グッ!ググッ!そして少し経ったところで突然逃げる(笑)どうやらイッたらしいです。僕もイジワルなので追撃しますが、両手でアソコを抑えて「ダメ!」と一言。


ここで彼女はグッタリ。1イキで体力を使い果たすタイプのようで、本人曰く「なかなかイカない」らしいのですが、結構すぐにイキました。まだ舐めたいところですが、彼女のガードが堅いので態勢を交代。すると何も言わなくても生フェラ開始。


肌艶のいい18才からフェラしてもらう横顔を見るって、男としてはスゴイ贅沢ですよね。しかも本気で感じて上気した顔でフェラされるのは特に贅沢。なかなかお目にかかれません。実際、ガチで見てて「おぉー!」って心の中で叫びました。
女性は好きな男にやってあげると絶対に男からはフラれないと思います。


フェラ顔を堪能してテンションが上がったところで、チンコを咥えながら彼女が一言「もう入れたい・・・」
あーこれはもうたまりません。我慢できません。入れないと収まりません。


挿入は正常位。ゆっくり突き入れますがかなり濡れているのでスンナリ入ります。彼女、突かれるときはM字開脚して自分で脚を持つんですが、突きやすいような気遣い?というか、M気質?こういう女の子好きです。可愛さ倍増。


突かれてるときの彼女は目も虚ろでアゴを突き出し気味。相変わらず上気した顔とうなじで「突かれてるのを味わってる」感じ。なかなかここまで感じてくれるコも珍しいというか、男性としては自信をつけてもらえる感じ。


僕にしては頑張って5分くらいは頑張りましたが、最後はどうしても我慢できなくなり、ガン突きしてフィニッシュ!興奮の大きさに比例して相当な量の精子放出となりました。感度がいい女の子っていいですね☆

出会いの感想

今回は諦めていた中で「出会いは突然に」という感じでの外出。しかも出会いカフェではレアものの18才。しかも看護学生。
高校生のときは真面目に塾でお勉強していたらしく、色々纏めると「素人」さん。そんなコが想像以上の感じっぷりで男としては大満足でした。


最近、抽選が厳しいため、結果も空振りが多いのですが時折こんな夢のような一瞬があるので出会いカフェ。
男としての夢をまだまだ追いかけたいと思います。


皆様も良い出会い、出会い喫茶ライフをお過ごしください。
それではまた。

いつも見てくれてありがとうございます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です